年収1000万

年収1000万円で港区に4年住んだ生活のリアル【経験者による生活事情と世帯年収まとめ】

港区で年収1000万
この記事を書いた人

コハク【名前】コハク(30代後半・男性)
現在「転職戦記」編集長。港区で4年間生活。

港区に住んでみたい!けど、実際どんな感じなんだろう。
世帯年収1000万ぐらいだと港区で生活するのたいへんかなぁ。
広尾ってアクセス便利そうだよね。子育てはしやすいかな・・・

都心でバリバリ仕事している人ならどこに住もうかなって思ったら出てくる候補が「港区」

港区には、表参道・六本木・西麻布・広尾・白金・赤坂など魅力的なエリアが沢山。

最高峰クラスの医療機関が密集。
ミシュランの星付きレストランがある美食の街。
都会の夜に顔を覗かせる「東京タワー」は大人な雰囲気。

日本屈指のビジネスセンターであり、街を歩けば外国人。
日本一洗練された行政区、それが「港区」だと思います。

港区広尾の高級賃貸マンションに4年間住んだ私ことコハクが、これから港区に住みたい人に役立つ情報を経験を踏まえてご紹介します。

それでは行ってみましょう!

※この記事は2019年5月時点での最新情報に書き直しました。

▶︎ こんな人におすすめ
・港区での生活に興味がある人
・港区に住む人の平均年収や実態が知りたい人
・年収1000万で港区に住むと実際どうなのか知りたい人

年収どれぐらいで住める?港区はこんな場所!

年収どれぐらいで住める?港区はこんな場所!

港区の平均所得は1126万(2018年・納税者1名の平均 ※1)日本一!
・東京の中心地で成功者の集まる街
・高級住宅街がたくさん! 広尾・表参道・元麻布・麻布十番・白金・赤坂
・人口は 257,426人(2019年1月1日時点 ※2)で年々人口は増加中

※1.参照元 総務省 市町村税課税状況等の調
※2.参照元 港区 各年1月1日現在の人口・世帯数

港区に年収1000万で住んだリアルな状況と感想

港区に年収1000万で住んだリアルな状況と感想
まずは、私が広尾に住んだ時の状況と選んだ理由をご紹介します。

港区広尾に年収1000万で住んだ時のスペック詳細

家族構成: 夫婦 + 幼児(最後の1年)
住まい:財閥系高級賃貸マンション
家賃:28万円/月
間取り:2LDK
職業:夫(会社役員)・妻(専業主婦)

港区広尾に年収1000万で住もうと思った理由

当時のコハク
当時のコハク
ちょっと高いけど、どんどん稼ぐし、住む場所も攻めよう!

会社が六本木だったので、結婚をきっかけに近くに住もうと渋谷区松濤から広尾に引越ししました。広尾は渋谷区と港区のちょうど境目で、広尾という住所は渋谷区、広尾駅は港区にあります。

港区の平均年収で住んでわかったメリット・デメリット

港区の平均年収で住んでわかったメリット・デメリット
実際に港区に4年間住んでみてわかったメリットとデメリットをまとめました。

港区の平均年収で住んでわかったメリット①魅力的な街へアクセスが便利

表参道、青山、六本木、西麻布、恵比寿は歩いていけます。
タクシーもワンメータで移動でき、都内のイケてる所に行く移動はかなり便利です。
仕事で西麻布で会食・接待が終わっても歩いて帰れるので、接待でも終電気にせずクライアントに全力投球。

港区の平均年収で住んでわかったメリット②緑があって静か

有栖川公園や日本赤十字病院など、都心にしては緑が充実しています。
また、高級住宅街だけあって、静かです。

港区の平均年収で住んでわかったメリット③良い品が手に入り安い

駅の近くには、高級スーパーの明治屋があるので、良い品が手に入りやすかったです。有機野菜や美味しい肉など良いものを簡単に手に入れられるは便利でした。

また、駅前にワインショップがあるので、お酒が好きな方も困らないです。

港区の平均年収で住んでわかったデメリット①物価が高い

駅前のスーパーは、明治屋を筆頭にナショナル麻布、F&Fなど良い品が手に入る一方で、
小松菜が400円で売っていたり、物価高いです。

明治屋で肉を買うと、これって外食するのと値段変わらないのではという値段だったりました。

コハク
コハク
明治屋で時々、一頭買いセールというのをやるので、その時はコスパが良い買い物ができます。

いわゆる安くて美味しい、みたなコスパの良いもの手にいれるには、
広尾からちょっと離れて渋谷方面のライフ(スーパー)までいく必要があります。

家賃も50〜100万/月の物件が結構ありますし、高いです。
以前住んでいた家の前には200万円/月の賃貸物件があって、やはり有名人が住んでいました。

港区の平均年収で住んでわかったデメリット②子供の遊び場があまりない

有栖川公園の上のほうにちょろっとありますが、子供が走り回る広場やアステチックみたいなものはほどんどないです。芝生の広場とかもないです。

マンションの近くに住んでいた外国人の親子やよく家の前でボール遊びをしていたのですが、車が来るたびに端に寄って〜みたいな感じで遊んでて、地方出身のわたしとしてはちょっとかわいそうだなと思って見ていました。

港区の平均年収で住んでわかったデメリット③妻の金銭感覚が上がっていく

近くに住んでいる人たちといろんなきっかけで仲良くなっていって、その影響で、妻の金銭感覚がどんどんレベルアップしていきました。

コハク
コハク
妻の進化が先が、俺の出世が先か!?

2000〜3000万ぐらい稼いでいる人たちや、上場などで大きな資産を手に入れた人も多い印象です。

旦那の年収が3000万あっても足りない我慢しているという奥様とお友達で、その金遣いと比べて考えたりされると、ちょっと待って〜という感じです。

港区の平均年収で住んだ時の家計簿

港区の平均年収で住んだ時の家計簿
当時のコハク
当時のコハク
港区の平均年収ぐらいで住んでいた私の家計簿はこちら!
年収1000万円の家計簿

子供が生まれる前はこのような形で、エンゲル計数が高い感じでした。

私は子育て環境としてもう少し走り回ったりできる場所と緑が必要だと考えていたので引っ越しましたがこれから住むことを考えている方は参考にしてください。

港区への引っ越しの注意点

港区への引っ越しの注意点
最後に私の経験談から引っ越す際の注意点をご紹介いたします。

これは港区だからというわけではないのですが、高級賃貸マンションに引っ越す際に大事なのですが、ということです。

引っ越し会社はちゃんとした会社を選んだほうがいい

私の住んでいた高級賃貸マンションでは、床や壁を傷つけないための養生のレギュレーションが非常に厳しく設定されていました。

また、マンション内の内廊下の非常に距離が長く、マンションの入り口から私のまで直線距離で150m以上ありました。

最近の高級マンションだと、高級ホテルライクに内廊下が充実していると思います。

コハク
コハク
私は、広尾に引っ越す時に、一番安いという理由で引っ越し会社を選びました。

当日、引っ越し会社の人が管理人さんから引っ越しのレギュレーションを聞いてびっくり。

養生が足りないとか、人が足りないとということで、救援を呼んでいました。幸い、追加料金は発生しませんでしたが、余計に時間がかかってしまいました。

そのマンションから出て行く時に大手の引っ越し会社にしました。高級マンションへの引っ越しに慣れている引っ越し会社だと、事前確認や事前準備、当日の人員も養生なども見ていて安心できました。

ちなみに、港区への引っ越しを考えるなら家賃も安くはないと思います。最近が、引っ越しが決まると祝い金を出してくれたり、キャッシュバックしてくれる仲介サイトがあります。

DOOR賃貸祝い金が10.3万円出るサイト【DOOR賃貸】

最大手のDOOR賃貸(上場企業のリブセンスが運営/物件掲載500万件以上)では最大10.3万円の引っ越し祝い金キャッシュバック賃貸(本サイトが主力事業のベンチャー企業/掲載物件数は600万以上)でも最大10万円のキャッシュバックが受けられます。

コハク
コハク
同じ物件に問い合わせするなら、祝い金をもらえるサイトを使うのが賢いですヨ!!
市場価値診断で「自分の適正年収」を探れ!5社サービス比較【2019年版】