転職

30歳で年収500万は少ないかも?住宅ローンと結婚で気づいた実態と今後【さてどうする?】

30歳で年収500万は少ないかも?住宅ローンと結婚で気づいた実態と今後【さてどうする?】
この記事を書いた人

コリドー【名前&出身】コリドー(山口県)
【年齢&性別】29歳・男性
【職業】ネット系広告代理店の営業
【転職経験】2回 (詳細はこちら

30歳で年収500万って少ないかも!?

先日、住宅ローンを組んだ時、僕はそう感じましたーーー。

僕はFランクの大学卒ですが、2回の転職を経て29歳で490万。30歳年収500万に王手。

以前の会社に残っていたら絶対無理だった!!

ただ、実際に住宅ローン・結婚・子育てと人生を進めていくと現実は厳しいです。

でも、転職したら3度目になるし、今の会社なら給与が上がる期待ができる。

だから、社内で出世して年収700万まで行きたい。

僕が言えるのは「能力とチャンスを掴む行動は別」っていうこと。

ちゃんと「若いうちに」転職していけば、年収500万は到達できます。

今の延長上に満足な未来が描けていないなら、手遅れになる前に行動。

\若手の転職に強い!/

▶︎ こんな人におすすめ
・30歳で年収500万は多いのか、少ないのか知りたい
・30歳・年収500万への成り方を知りたい
・年収500万の生活実態を知りたい

30歳で年収500万もらっている人の割合は?

30歳で年収500万もらっている人の割合は?
コリドー
コリドー
30歳で年収500万もらっている人の割合は、29.95%です。

30歳で年収500万を稼ぐ女性・男性の割合

年収が500万以上の【女性】は 11.29%
年収が500万以上の【男性】は 42.73%

国税庁の民間給与実態統計調査に基づいて、作成した年収別・男女別の年収詳細もございます。

30歳の平均年収(男女別)は?

コリドー
コリドー
30歳の平均年収を 国税庁の民間給与実態統計調査 を元に集計しました。
世代別の平均給与

▶︎25〜29歳の平均年収
全体 361万4千円
男性 393万円
女性 317万8千円

▶︎30〜34歳の平均年収
全体 406万9千円
男性 460万9千円
女性 314万8千円
※出典:国税庁 民間給与実態統計調査

30歳で年収500万って地方だったあり

生活費が低い地方では余裕で生活できます。
実際にかかる金額を想定しても、独身であれば15万ほどあれば十分ではないでしょうか。

独身・地方の家計簿

▶︎年収500万・30歳・独身・地方在住
家賃     40,000円
食費     30,000円
水道光熱費 15,000円
通信費    10,000円
被服費    15,000円
その他    20,000円
貯蓄     180,000円

30歳で年収500万って都内だとどうなの?

都内で、独身であれば年収500万円で余裕があります。

しかし、住宅ローンを組んでみて「生活ができるから大丈夫」ということ以外に、大きな買い物をするときの与信枠という意味でも「年収額」が大事だってことです。

私が申請したローンは、500万以下か以上かでくっきりラインがありました。

私の逃した結婚をして子供が生まれていたら、たぶん、今の私の収入だと結構ギリギリだったイメージです。

コリドー
コリドー
私は過去2回転職して、これからも給与アップが期待できる会社に入れました。

若いうちに成長している業界の伸びる会社に転職するのが良いです。

興味がある方は、私の2回目の転職についてこちらで記事にしました。

28歳で年収400万
【28歳が分かれ道】年収400万じゃやっていけない!実例から学ぶ年収アップの仕方28歳の時に400万以上の会社へ転職しました。今でも「年収400万は悪くない」と言った書き込みが多いのですが果たしてそうでしょうか。結婚を考え妻子を養う場合、残念ながら年収400万で満足は切り詰めた生活になります。本稿では年収400万の実態と突破の仕方・実例を紹介しています。...

500万以下ぐらいの20-30代だと、転職会社と時期によっては後回しにされます。実際、邪険に扱われると腹立たしいじゃないですか(体験者は語る)

私の場合は、マイナビエージェントの対応の印象が良かったし、実際、マイナビで転職しました。

30歳・年収500万で住宅ローンを組んで知った現実

年収500万へ30歳で王手!が、住宅ローンで知った現実
正直、500万近い給料をもらっていれば悪くないという気持ちになっていたところ、住宅ローンに初挑戦をした結果、辛酸を舐めました。

30歳年収500万でローンを組んでみた

コリドー
コリドー
結婚に向けて彼女と同棲を始めたけど色々あって破局・・・

これがマンションを購入するに至ったきっかけなんです。

結婚を考えていた彼女と同棲を初めて数ヶ月。
1LDKの広めの新築分譲マンションに引っ越して、すぐに別れてしまいました。

彼女は大手企業の総合職。家賃を分担していたのですが、急遽一人で全部払うことに!

これをきっかけに、結婚後のために貯めていた400万の貯金を頭金にマンションの購入を考え始めました。

マンション探しをしてから、気に入った物件が2つありました。

▶︎ 中古マンションA 【3500万円】
・都心のターミナル駅から歩ける
・築15年/1LDK
・リノベーションしたばかり

▶︎ 中古マンションB 【3000万円】
・都心のターミナル駅から歩ける
・築23年/1LDK
・リノベーションしたばかり

両方とも綺麗っだのですが、中古マンションAの方が新しいこともあり、エントランス、廊下やエレベータの雰囲気も含めて気に入りました。

そこで人生初めての住宅ローンを組むことにしました。

一般的には

住宅ローンは年収の5〜7倍が相場

と言われています。が、しかし

結果は・・・

中古マンションA は住宅ローン審査に落ち!!

中古マンションB で通りました。。。

審査でわかったのですが、私の組もうとしていた住宅ローンでは

「年収500万円未満」と「年収500万円以上」で組めるローン倍率に違いがあった!!

ということでした。

私の場合、年収が500万あると思っていたのですが、正確に計算すると490万円ということがわかり、そのボーダーを超えられなかったので、審査に落ちたということでした。

たった10万ですがそれが現実。

ちなみに中古マンションBを購入し、住宅ローンの支払いは30年!頑張らないといけないですね!

ちょっと小話

中古マンションを購入してから高く売れるなら良いと思い、購入後すぐに3500万円で販売に出していました。

2ヶ月した後、私の住んでいるマンションを購入したいという人が現れました。

侍業をしている個人事業主の方で、結果的に審査が通らなかったため、話が流れたのですが、また次のチャンスがくるかもしれないですね。

この取引が決まるだけで年収分稼げるので夢があります!

30歳で年収500万の貯金額

私の貯金額は400万でした。

しかし、マンション購入の頭金として300万円使ったので100万円が残りました。

それ以降、そこに毎月10万の貯金が積み重なっていく感じです。

一般的な30歳・年収500万円の人の貯蓄額を推定しました。
こちらは総務省統計局 家計調査報告(貯蓄・負債編) 2018年データを参考にしています。

30歳年収500万円の貯金額

【平均貯金額】304万円(推定)

〜29歳までの統計データとして、平均年収は511万円・貯蓄額304万円として公表されいます。30歳・年収500万円に近い状況なのでここではそのまま掲載しています。

30歳で独身・年収500万の家計簿

コリドー
コリドー
私の場合は、月に手取りで32万円ほどです。ちなみに賞与はありません。

一人暮らしであれば、都心に住んでいても年収500万で結構余裕です。

私の家計簿

▶︎年収500万・30歳・独身・都内在住
家賃     90,000円
食費     70,000円
水道光熱費 15,000円
通信費    10,000円
被服費    15,000円
その他    20,000円
貯蓄     100,000円

だいたいこんな感じです。

30歳で年収500万円は婚活には有利?

年収500万円で30歳の婚活は有利?
コリドー
コリドー
女性が異性に求める年収の条件を調べました!

希望の年収を調べてみたところ、

サンマリエ「結婚と婚活に関するアンケート2018」で、

女性がお相手に望む年収は【400万円】が最も多く23%

とのこと。年収400万以上あれば、ひとまず安心できるという女性が多いようです。

30歳で年収500万の男性を探すには

コリドー
コリドー
自分よりもスペックが高い未婚男子が周りにたくさんいる!!と叫びたい

自分の場合、別れたばかりで仕事も楽しくなってきていて、婚活という気持ちにはなっていないのが正直なところです。

でも、モテない!

なぜかというと、自分よりもスペックが高い未婚男子が周りにたくさんいるからです。ライバルが多い!(といいつつ、顔面偏差値の問題かも・・・)

もちろん、未婚だからと言って彼女もいないかというと、そいういう人もいますが、そうじゃない人も多くいます。

30歳であれば、仕事に打ち込んでいるフリーな男性は全然いる

仕事はロジカルにガンガン攻めるのに、異性に関しては奥手という男性は何人も知っています。

女性からのアプローチで…

先日、純朴な仕事戦士だった友人が、年上女性からのアプローチによって発展して結婚をしました。

営業やってる人って意外と営業に弱かったりします。

30歳で年収500万は少ないかも? まとめ

30歳で年収500万は少ないかも? まとめ
30歳で年収500万の状況について、私の体験談と実情をご紹介しました。

住宅ローンを組むなら500万越えしたいところですし、都内で子持ちでの生活をする場合も500万だと切り詰めた生活をすることになります。

まだ、若いうちに自分の年収をあげるチャレンジはした方がいいと思います。旬をすぎるとチャンスはどんどん減っていきますよ。

\若手の転職に強い!/

市場価値診断で「自分の適正年収」を探れ!5社サービス比較【2019年版】