ブログ運営

【初心者向け】fetch as google 知ってますか?してますか?【SEO対策】

【初心者向け】fetch as google 知ってますか?してますか?【SEO対策】

グーグルの検索に引っかからないと思ったらfetch as google

Search Console の fetch as google という機能をご存知でしょうか?

サイトを作ったばかりの人には特に知っておいて損のない機能です。

超シンプルに何かをお伝えすると、

googleのクローラーに自分のサイトに来てもらう申請をする機能

です。

グーグルのクローラーは、ウェブ上を回遊していて、ふらっとあなたのサイトに訪れて、新しく増えたページやエラーになって表示されていないページをチェックしていきます。

そして、新しいページをクロールしたら、検索に表示されるページとして登録(=インデックス)していきます。

グーグルがインデックスしていれて、初めて検索対象になる、ということです。

特にできたばかりのサイトで見てる人が少ないサイトだと、グーグルも忙しいので後回しにされてしまいます。

なので、サイトを作ったばかりの人こそ、fetch as google なのです。

fetch as google の使い方

fetch as google は こちらから アクセスできます。

URLの後のボックスは空のままで構いません。これは、つまり、トップページを指定することになります。

「PC」を選んだまま「取得」をクリックしてください。

私はロボットではありません、にチェックを入れてください。

下の選択肢は、「このURLと直接リンクをクロールする」

を選択して、「送信」してください。

「このURLと直接リンクをクロールする」というのは、指定したトップページからリンクしてるページをクロールするということです。

次に、先ほどPCだったところを「モバイル:スマートフォン」を選択して、再度同じように実施してください。

これで完了です。

実施頻度ですが、最初は1ヶ月に1回ぐらいが良いです。
毎日、ガシガシ更新している人は、週1回でも良いと思います。

グーグルにインデックスしてもらわないことには、自然流入は発生し得ませんので、さっさと読み込んでもらうに越したことはありません。

fetch as google は こちらです。

ベンチャーに強い転職エージェント全7社【ランキング】