年収1000万

【ふるさと納税】年収1000万なら14〜18万円が控除対象【今さら聞けない基本から】

【ふるさと納税】年収1000万なら15〜19万円が控除対象【基本のおさらい】
▶︎ こんな人におすすめ
・ふるさと納税は聞いたをあるけどまだやったことない
・ふるさと納税を理解して得したい
転職タイガー
転職タイガー
ふるさと納税はやらない理由ないです!この記事をきっかけに行動しよう!

意外とわかってない?ふるさと納税の仕組みのおさらいから

「ふるさと納税」という言葉を聞いたことがあっても、実際に使ったことはないという人は多いのでは無いでしょうか。

かく言う私は妻がふるさと納税をしているけど、それに任せっきりでちゃんと調べたことがなかった、という状況です。

報酬を多くもらっている方は、毎日遅くまで仕事されていたり、土日も接待でゴルフに行ったりなど、ゆっくり調べる時間を持てていない人が多いと思います。

そこで、本項はふるさと納税の要点をぎゅっとまとめて、短時間で理解をしていただけるようにまとめました。

稼ぐのに一生懸命になって、溜め込んだ袋に穴が空いていては、いつまでも豊かになれません。これを機に、ふるさと納税をはじめましょう。

ふるさと納税とは・メリット・デメリット

ふるさと納税とは、自分が選んだ自治体に寄付をする制度です。

メリットは、

1. 寄付金の一部が所得税と住民税から控除
2. 自治体ごとの返礼品がもらえる
3. クレカ決済可能自治体はポイントが付く

所得税:その年分の所得税から控除(還付)
住民税:翌年度分の住民税から控除(住民税の減額)

デメリットは、

1. 2000円は控除外(1万円寄付しても、8000円が控除対象)
2. やらない場合に比べて、先にお金を払うことになる
3. 手続き対応が発生する

総じて、控除額までふるさと納税した方がメリットが大きいです。

年収1000万円の場合の家計へのインパクト

ふるさと納税は、節税ではないので払う税金の総量は変わりません。

本来、収めるだけだった所得税と住民税の代わりに寄付をすることよって返礼品が付いてくる。ということです。

そのため、ふるさと納税をしない場合に比べて、返礼品分が家計へのプラス要因になります。

年収と家族構成等によって控除上限額が決まっています。
年収1000万円の場合のシミュレーションが公表されており、以下です。

独身又は共働き 179,000円
夫婦又は共働き+子1人(高校生) 169,000円
共働き+子1人(大学生) 166,000円
夫婦+子1人(高校生) 160,000円
共働き+子2人(大学生と高校生) 156,000円
夫婦+子2人(大学生と高校生) 147,000円

上記でいう、夫婦とは配偶者に収入がない場合のことを指します。

こちらの金額を目安に寄付をしてください。

ふるさと納税の申し込みから申請適用の一連の流れ

気になるところとしては、ふるさと納税のスケジュールだと思います。
押さえておかないといけないことは、いつまでに申請が必要なのか、という点です。

そのため、お尻のスケジュールを確認しましょう。

控除の申請方法は2つあります。

1. ワンストップ特例制度 1月10日までに申告
2. 確定申告 3月15日までに申告

このどちらかになります。ワンストップ特例制度は、手間が減るモデルです。
ふるさと納税
上記のように、申請書を出すだけであとは自治体同士が連携をして対応してくれるので、手間がかかりません。

ふるさと納税の返礼品申し込み

全国の返礼品からあなたの欲しいものを選んで寄付しましょう。

ふるさと納税を申し込むポータルサイトがいくつかあるのですが、最大手のふるさと納税サイト「ふるなび」 がオススメです。

理由は、このサイトのみで日本旅行の金券が返礼品に出ているからです。

和歌山県 高野町の返礼品をチェックしてみてください。

ふるさと納税サイト「ふるなび」 

年収1000万円の割合・手取り・生活レベル【徹底まとめ】
年収1000万円の割合・手取り・生活レベル【徹底まとめ】年収1000万円の実態をまとめました。企業ランキング、仕事内容、職業、勤務時間、年収1000万円以上稼いでいる人の割合、各世代別の年収状況、手取り、生活の実態、家賃、住みたい街ランキング、車、睡眠時間など年収1000万円について仕事とプライベートを調査。...
市場価値診断で「自分の適正年収」を探れ!5社サービス比較【2019年版】