転職

【30代後半】リクルートエージェントに登録してみた【登録〜その後の流れを紹介】

リクルートエージェントに登録の巻
▶︎ こんな人におすすめ
・リクルートエージェントに登録するか考えている
・30代後半で転職考えている
・転職エージェントに登録すると何が起きるか知りたい
コハク
コハク
リクルートエージェントに登録しました

リクルートエージェントの評判公式ページ

最大手のリクルートエージェントに登録

コハク
コハク
登録時間は10分ぐらいでできました!

10分で国内最大級の転職データベースにアクセスできるならやっておいて損はないですね。
入力するのは以下の全体21項目です。うち必須項目※は19項目です。

1 転職希望時期* 選択式
2 希望勤務地* 選択式
3 現在の職種* 選択式
4 現在の年収* テキスト入力
5 メールアドレス* テキスト入力
6 転職情報メール の受け取り 選択式
7 氏名* テキスト入力
8 フリガナ* テキスト入力
9 性別* 選択式
10 生年月日* 選択式
11 郵便番号* テキスト入力
12 都道府県* テキスト入力
13 市区郡以降* テキスト入力
14 電話番号* テキスト入力
15 最終学歴* 選択式
16 卒郷学校名* テキスト入力
17 学部学科系統 選択式
18 卒業年月* テキスト入力
19 職務経歴 テキスト入力
20 伝えておきたいこと テキスト入力
21 当サイトにアクセスしたきっかけ* 選択式

リクルートエージェントに登録する時のポイント

登録する中で引っかかるところが1つだけありました。

コハク
コハク
「職務経歴(300〜500文字目安) 全角2000文字以内(任意)」という項目です。

後からでも書き直せますので最初から完璧にする必要はありません。しかし、(任意)という項目になっていますが、年収と職務経歴の欄で担当部署を分けています。

適切な部署が担当になるよう、直近は職務経歴を入力しておこう

すでに他のサイトに登録していて、文章がある人であれば、コピペして貼り付けれましょう。文章の用意がないのであれば、直近の職務だけでいいので最低限のものを入れておきましょう。

私の場合、直近の会社について「時期、会社名、業界、役職」だけをさらっと書きました。

<記入例>
20XX年X月〜20XX年X月
XXX株式会社
(業種:インターネット関連、雇用形態:その他) ※ 
-CEO,COO,CFO,CIO、経営幹部、幹部候補 ※

※ は、現在の職種を埋めると自動で出てきます

ステップ1 リクルートエージェントのホームページ

リクルートエージェント1

ステップ2 転職に期待することを入力

リクルートエージェント2

ステップ3 プロフィール情報の入力

2つに別れていて、こちらが前半です。
プロフィール情報

こちらが後半です。
プロフィール情報step3-2

完了ページ

完了ページ

リクルートエージェント登録後担当からメールが来た

コハク
コハク
登録した翌日に担当者から面談の候補日程の連絡とともに、リクルートエージェント専用マイページ(Personal Desktop)の案内のメールが来ました。
リクルートエージェント

専用マイページ(Personal Desktop)は情報満載

専用マイページ(Personal Desktop)の案内も来ます。

ログイン画面

専用マイページのトップページです。
専用マイページ

登録して良かった3つのポイント

良かった点1:「レジュメナビ」を知ったこと
良かった点2:面接のアドバイス動画がたくさん
良かった点3:目安応募数で世の中の現実がわかる

良かった点1:「レジュメナビ」を知ったこと

コハク
コハク
職務経歴書が億劫という人も多いと思います。専用マイページから導線が出ていて、ナビに従って進めば職務履歴書が完成するというものです。
レジュメナビ

良かった点2:面接のアドバイス動画がたくさん

コハク
コハク
動画で面接のポイントがずらっと紹介されています。初めて転職活動する時のイメージ作りに役立ちます。
動画でポイント

良かった点3:目安応募数で世の中の現実がわかる

コハク
コハク
リクルートエージェントの過去実績から自分と似た経歴の人が内定に至るまでの社数で、私の場合は27社受けないといけないとのこと。煽られました(汗)
応募目安

まとめ

最大手のリクルートエージェントは、将来、転職を考える可能性があるのあれば、登録しておいて損ありません。

リクルートエージェントの評判公式ページ