ブログ運営

不労所得の雄、不動産投資のプロが使うスマホアプリ

不動産投資


詳しい相手に対して自分が持っている有益な情報なんてほとんどないですし、どんな反応が返ってくるのかわからないしもうちょっと勉強するまで黙っておこうか、などと当初は考えていました。
不動産を買ってもいない、持っていない状態で「不動産投資に興味がある」 という発言するのは、ちょっと勇気がいりましたが、やはり詳しい人に話をすると得られる情報も濃くて早い。

今回、経験豊富な不動産投資家の方から教えていただいたスマートフォンアプリのご紹介します。

坪単価を地図ベースで簡単把握!

20年分のマンションデータベースを元に、簡単に物件ごとの坪単価や現在その物件が、売出前なのか、ちょうど売り出し中なのか、販売済みなのか、簡単な操作で把握することができる優れものです。

この物件いいかも、と思ったものが出てきたら、その周辺状況を瞬時にざっくり把握することができるのが、新築マンションサーチというアプリで、非常に便利です。

調べたいエリアの地図を表示して検索マークをタップ

青色は販売済、黄色が販売中、赤色は販売前で一目超然

できることがシンプルで使いやすい

「マンションを地図上で検索できる」だけのシンプルな機能だからこそ、使うシーンは、新しい物件情報が入ってきたら、このアプリで検索をかけて、周辺の状況を把握。

周辺物件の築年数・坪単価を見て、地域相場から見て買い得なのか、高いのかを短時間で把握できます。

無料で利用できる優れものです。

新築マンションサーチ



ベンチャーに強い転職エージェント全7社【ランキング】