フリーランス

30代後半とそれ以前の違いは「今」の背負い方【35歳以上応援企画からの感謝と応援】

35歳より前と後の違いは「今」の背負い方【35歳以上応援企画から感謝とオピニオン】

20代は夢と野心、30代前半はまだその延長戦だったかなと思います。

30代前半までは、「今ではない先の未来」を見て走ってきたけど、

30代後半は、「」が中心になっていく、そんなイメージを持っています。

「今」を背負って、頑張ってる同士だから、つながって仲間になっていきですし、

これから挑戦していく人を、心から応援させていただきたいと考えています。

「35歳以上応援企画」を多くの方に共感頂いた

こちらの多くの方に共感いただき、心から感謝❗️ありがとうございます。

ツイートから1日経って、閲覧数はこんな感じです。

180回を超えるRTをいただきました❗️

「若い人企画って多いよね、だから自分たちの世代を応援したい❗️」

というメッセージへの共感。

その裏側に抱えている気持ちは自分と皆さんが同じかもしれないと考えました。

たくさんいただいたコメントの一部を紹介

まずは、たくさんいただいたコメントの一部を紹介します。

30代後半になって、もういい大人と言われるようになる。

人それぞれだと思いますが

「もういい大人」と言わ出したのが私は36歳からです。

あれ、もうこんな年齢かって、感じですね。

30代後半って「今」を初めて背負う時期かも

30代後半って「今」を初めて背負う時期かも

20代は夢と野心、30代前半はまだその延長戦だったかなと思います。

そこまでは、「今ではない先の未来」を見て走ってきたけど、

30代後半って、「今」が中心になっていく、それが私の持っているイメージです。

プライベートでいうと、

結婚した。子供がいる。

だから、自分一人、わがままじゃダメだよね、という現実がいたり、

結婚したい。子供が欲しい。

ああ、もう30代後半だ、アラフォーだ、という現実がいたり、

いつまでも、夢追い人、お花畑、パーティーピーポーじゃいられないってなっていく。

仕事でいうと、

出世の差がリアルになっていく。

もっと遠くにいるはずだった自分と、

今いる場所の自分と、その違いを認識されられ、、咀嚼して、飲み込む。

でも諦めたくない

でも、諦めたくない

でも、諦めたいなんて思ってない。攻める気持ちも体力もある。

護らないといけないものは増えたけど、

それは重しではなく、エネルギー源。

ちょっと遠回りしてるかもしれないけど、

遠回りしている時に見えた景色が、いつか良い思い出になる

ちょっと苦い思いをしてきたけど、

苦さを味わったから、旨さもよくわかる

やっぱり俺たち世代の先生は、安西先生

「あきらめたら そこで試合終了ですよ?」

「あきらめたら そこで試合終了ですよ?」

「今」を背負って頑張るみなさんに繋がれてよかったです❗️

RTしていただいた方へ

喜んで、 「いいね」 応援させていただきます❗️🐯

これから非公開リスト作って、いいね!していきますね❗️

まだまだ、今からRTいただいても歓迎です❗️

よろしければ、私のツイッターフォローくださいね❗️

ちなみに、安西先生の名言はスラムダンクの8巻です。

created by Rinker
¥429
(2020/11/27 14:50:36時点 Amazon調べ-詳細)

起業おすすめの記事